第100回全国高校サッカー選手権長野県大会

第100回全国高校サッカー選手権長野県大会において、長野市立長野が初優勝を飾りました。全国大会初出場。

藤沢 勝理君(須坂市日滝)、山崎 瞳真君(須坂市日滝)は、JFC須坂ジュニア、ジュニアユース ヴェンセールを経て、長野市立長野へ。

彼らが全国大会を肌で感じ、選手として、人として大きく成長をしてくれる事を願います。

※ 2021年11月20日号 須坂新聞掲載

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。